俳優・女優

杏の母親は由美子(元モデル)!宗教で借金2億円の壮絶な過去だった

女優の杏さんが離婚危機を迎えているという衝撃的なニュースが飛び込んできました。

原因は夫である東出昌大さんの不倫。

しかも不倫相手は9歳年下の女優唐田えりかさんで、3年近く関係が続いていたという事実まで発覚しました。

唐田えりかの熱愛彼氏は誰?東出昌大との不倫関係も調査若手清純派女優の唐田えりかさんですが、韓国語が上手かったり韓国の芸能事務所と契約しているなど、幅広い活動をしています。 そんな唐田...

そんな杏さんは、実父である渡辺謙さんも度重なる不倫騒動を起こしており、壮絶な過去が明らかになりました。

今回は、杏さんの母親や壮絶な生い立ちについて調査しました。

杏の母親は誰?

杏さんの産みの母親は、元モデルの由美子さんだと言われています。

現在は一般人のため顔写真が出てきませんでしたが、過去に撮られたものと思われる写真はありました。

この写真に写る人物が由美子さんの可能性は低いですが、鼻や目が似ている雰囲気ありますね!

現在は個人会社の代表を務めており、公私ともに面倒をみているそうです。

高級マンションで一人暮らしということですが、良好な関係を持ち続ける母娘。

せめて杏さんの支えとなる存在でいてほしいですね。

杏の母は宗教で借金2億円

杏さんは俳優・渡辺謙の娘として知られています。

渡辺謙さんは1983年に元モデルの由美子さんと結婚し長男の渡辺大さんと長女の杏さんを授かりました。

1989年に渡辺謙さんが白血病であることが発覚した時から家庭内の崩壊が始まりました。

渡辺謙さんは一時は病気が完治に向かったものの1994年に再発。

その際に歌舞伎役者坂東三津五郎さんの紹介で巨漢の怪僧「釈尊会」会長の小野兼弘さんに出会った由美子さん。

心神喪失していた由美子さんは、「釈尊会」という宗教にハマってしまい渡辺謙さんが病状が良くなっても帰依していくことになりました。

その後は夫婦で宗教にのめり込み、2001年に税金滞納のため自宅が差し押さえられてしまいました。

差し押さえの原因は、宗教にハマってしまい2億円という多額の借金を負ったため。

渡辺謙さんの知人や親せき・由美子さんのママ友など周囲に「渡辺謙の女性スキャンダルをもみ消すためにお金が必要」と嘘をついてお金を借り入れていました。

その後2005年に離婚が成立し、杏さんと渡辺大さんは母親側につくこととなりました。

離婚が確定し巨額の借金だけが残り、これから家庭を再建するぞ!というとき、わずか9ヵ月後に女優・南果歩さんと再婚した渡辺謙さん。

裏切りとも取れる行動に杏さんは、渡辺謙さんを拒絶し絶縁状態だったといいます。

結婚を機に自分の子供のために疎遠だった渡辺謙さんと連絡を取るようになったそうですが、南果歩さんと再度離婚したことで再び拒絶するようになったそうです。

家庭崩壊で一番苦労したのは、杏さんだったかもしれませんね。

杏の母が作った借金は杏が完済

  • 名前:杏(あん)
  • 生年月日:1986年4がつ14日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 身長:174㎝
  • 血液型:A型

杏さんが高校生だった2001年に宗教が原因で多額の借金を負い、自宅が差し押さえられてしまいました。

兄・大さんの学費を稼ぐために杏さんはファッションモデルや女優など芸能活動を始めました。

急に高校を中退したのも家庭を支えるため。

借金まみれなのに自分だけ高校へ行けない

杏さんの真面目な性格が見える行動ですね。

渡辺謙の娘であることを隠し、自力でパリコレモデルの座を獲得し、着実にファッションモデルとして活躍した杏さん。

多額の借金返済も杏さんが返済したという情報もありました。

NHK朝ドラ「ごちそうさん」の放送前に借金を一括返済した

由美子さんのママ友にも謝罪し返済するという壮絶な思春期を過ごした杏さん。

誰よりも幸せになってほしいですよね。