アーティスト

ビリー・アイリッシュは何者?兄フィネアスとの関係や家族構成を調査!

第62回グラミー賞の受賞作品および受賞者が2020年1月27日に発表されました。

女性最年少で全5部門を制覇したビリー・アイリッシュさんとは一体何者なのでしょうか?

今回はビリー・アイリッシュさんについて調査しました。

ビリー・アイリッシュのプロフィール

  • 名前:ビリー・アイリッシュ
  • 生年月日:2001年12月18日生まれ
  • 出身地:アメリカ・ロサンゼルス

ビリー・アイリッシュさんは、カルフォルニア州ロサンゼルス出身のシンガーソングライターです。

顔面けいれんを引き起こす「トゥレット障害」や「聴覚情報処理障害」など精神障害を明らかにしています。

ビリー・アイリッシュさんといえば個性的な髪色にゆったりしたシルエットの服装を好むことでも知られています。

女性らしさを感じないストリート系なファッションですが、なぜこのような個性的なファッションをするのでしょうか?

2019年5月に出演したイベントでオーバーサイズの服を着る理由を明かしていました。

服の下が見えなければ、誰も意見を言えないでしょ?

痩せてるとか太ってるとか、知らなければ誰も何も言ってこない

ジェンダーレスな服装に好意的な意見がある一方で、ビリー・アイリッシュさんは度々服装に関して発言しています。

私の服はどちらかというとフェミニンでもガーリーでもないけど、ただ着たい服を着ているだけ。

オーバーサイズの服だからそれを着ている、というわけではなくて、着たい服を好きに着ているだけだから

ビリー・アイリッシュさんは現在18歳。

着たい服を着て自由にファッションを楽しみ、自分自身を貫く強い一面がありました。

ビリー・アイリッシュの経歴

ビリー・アイリッシュさんは、モデル兼シンガーソングライターとして2015年から活動しています。

2016年にデビューシングル「Ocean Eyes」が話題になり注目されました。

2017年8月にリリースされた「Don`t Smile at Me」でアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアでトップ15入りを果たし、Apple Musicの新人アーティスト支援プログラムに選ばれました。

2019年に発売されたデビューアルバムは音楽業界から大絶賛され、グラミー賞受賞候補として期待されていました。

そして今回、2020年1月27日に発表されたグラミー賞で見事最年少で「最優秀レコード賞」「最優秀楽曲賞」「最優秀アルバム賞」「最優秀新人賞」の主要部門と「最優秀ポップボーカルアルバム賞」と5部門を制覇しました。

今回受賞した楽曲「bad guy」は2020年1月から放送の日テレ系ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」のエンディングで起用されています。

ビリー・アイリッシュの家族構成

ビリー・アイリッシュさんは父・母と4歳年上の兄の4人家族。

全員が芸能界で活躍していました。

ビリー・アイリッシュさんは、家族全員がヴィーガンであることを明かしています。

ビリー・アイリッシュの父はパトリック・オコネル

  • 名前:パトリック・オコネル
  • 生年月日:不明

ビリー・アイリッシュさんの父・パトリックオコネルさんは過去に「アイアンマン」に出演経験のある俳優です。

以前インタビューでビリー・アイリッシュさんは、見た目や性格的な面が父親に似ていると明かしていました。

両親とのいい関係が伺えます。

ビリー・アイリッシュの母はマギー・ベアード

  • 名前:マギー・ベアード
  • 生年月日:1959年4月30日生まれ
  • 年齢:61歳

またビリー・アイリッシュさんの母・マギーベアードさんは俳優編作曲家として芸能一家。

ビリー・アイリッシュの兄はフィネアス・オコネル

  • 名前:フィネアス・オコネル
  • 生年月日:1997年7月30日生まれ
  • 年齢:23歳

ビリー・アイリッシュさんの兄・フィネアスオコネルさんはアメリカの歌手でレコードプロデューサー・俳優とマルチに活動していました。

ビリー・アイリッシュさんにも楽曲提供をしたりプロデューサーとしてビリー・アイリッシュさんの音楽活動をサポートしています。

17歳からバンド活動を開始し、兄の影響でビリー・アイリッシュさんも音楽活動を始めたそうです。