お笑い

ですよ。(芸人)は現在なにしてるの?プロの謝罪師として活動!

エンタの神様で一世を風靡したラッパー芸人「ですよ。

ラップ調で「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」と謝る芸で人気だったですよ。ですが、現在は何をしているのでしょうか?

【ですよ。】現在なにしてるの?

ですよ。は、エンタの神様に出演する芸人でした。

陽気なリズムで謝罪を絡めた自虐的なネタで笑いを誘いました。

2015年10月に「グランドですよ。SHOW」が行われましたが、近年はメディア出演がなく生存が危ぶまれていました。

そんなですよ。は現在、プロの謝罪師という肩書きのもとで地方中心に営業をしていました。

ですよ。は「謝罪代行サービス」というビジネスを2,3年前から始めており、全国の謝りたい人の代行をしていました。

過去には、育児を任せっきりにしている妻に対してやフェスに2時間遅刻してしまい友達を怒らせた人に代わってなど、様々なシチュエーションで謝罪の代行をしていると明かしていました。

ですよ。の一発芸「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」を0%~100%で選んで貰い、行うそうです。

ふふっと笑える人とですよ。の謝罪に対して本気で怒る人など、人それぞれだと思いますが、一発芸をビジネスにしているのは凄いですね。

また定期的にラジオに出演するなど、細々と活動していました。

Twitterで定期的に情報発信したりファンと絡んだりと地道に仕事をしていました。

地方営業は稼げるという噂があるので、生活が困らない程度の収入があるでしょう。

ですよ。が消えた理由

ですよ。ってどうなった?
ですよ。って消えたよね

ですよ。はエンタの神様で人気が出た芸人です。

エンタの神様は2003年から2010年までレギュラー放送されていましたが、2012年以降不定期のお笑い番組となりました。

それと同時にですよ。の露出は激減しました。

エンタの神様は「エンタ縛り」というエンタの神様以外の番組出演を禁止するルールがあり、他のネタ番組でネタを披露できないという状態だったそうです。

ネタができなければ知名度も上がりませんし、芸人としては痛いですよね。

しかしエンタの神様のレギュラー放送が終わり、徐々に他の番組に出演できるようになったですよ。は、2015年のR-1グランプリに出場していました。

3回戦で敗退しましたが、1、2回戦はエンタの神様で披露したネタで突破したそうで、まだまだ通用することが証明されました。

ですよ。の経歴

芸名:ですよ。
本名:斉藤哲也
生年月日:1976年2月12日生まれ
出身地:東京都足立区
身長:175㎝
血液型:AB型

ですよ。は、吉本興業に所属する芸人でエンタ芸人として人気が出ました。

「YO!気なあやまラッパー」のですよ。は、大振りなメガネとB系ファッションで、「YO!YO!ですYO!、YO!YO!ですYO!」とラップ風のリズムでネタを披露します。

過去に芸人「もう中学生」と「もう中学生ですよ」というコンビを組んでM-1に出場しました。