俳優・女優

春本由香と松たか子は親戚だった!家系図が凄いと話題!

歌舞伎役者と元女優の間に長女として誕生した春本由香さん。

実は尾上松也さんの妹で、現在はミュージカルや舞台を中心に女優として活動しています。

そんな春本由香さんは、松たか子さんと親戚だったと話題になっています。

今回は春本由香さんの家系図を調査しました。

春本由香の家系図が凄いと話題

まず春本由香さんの家族構成を見てみましょう。

  • 父:尾上松助
  • 母:河合盛恵
  • 兄:尾上松也
  • 妹:春本由香(本人)
  • 祖父:春本泰男
  • 叔父:大谷桂三
  • 従弟:大谷龍生

歌舞伎役者の父・尾上松助さんと元新派女優の河合盛恵という歌舞伎一家に生まれました。

元女優の影響と兄・尾上松也さんに憧れてモデルや女優の道に進みました。

春本由香さんはどんな家系図なのでしょうか?

尾上松也さんの家系図から見ていきましょう。
春本由香さんの父・尾上松助さんは、尾上松緑さんに弟子入りしました。

尾上松緑さんは松本幸四郎さんの三男。

尾上松緑さんに弟子入りしたので、血縁関係はないものの松本家と関係性が深いことになります。

春本由香と松たか子は親戚だった

家系図をみていくと、尾上松緑さんの兄弟には11代目市川團十郎さんや初代松本白鴎さんがいます。

11代市川團十郎さんは市川海老蔵の祖父で、初代松本白鴎さんは松たか子さんの祖父です。

歌舞伎界では一般家庭と違って、血縁関係や師弟関係・養子縁組などで事実上血が繋がってなくても家系上関係があるということです。

つまり血縁関係はないものの、尾上松緑さんに弟子入りしたので松たか子さんや市川海老蔵さんと親戚関係になります。