政治家

橋本琴絵の経歴まとめ!「産後うつは甘え」発言は炎上商法だった!

産後うつは甘え」と発言し炎上した橋本琴絵さん。

現在はTwitterを中心に活動しているようですが、一体どんな人物なのでしょうか?

今回は橋本琴絵さんについて調べてみました。

橋本琴絵のプロフィール

名前:橋本琴絵(はしもと ことえ)
生年月日:1988年11月17日生まれ
出身地:広島県尾道市→呉市

橋本琴絵の経歴

  • 2007年卒業 広島大学附属福山高校
  • 2011年卒業 九州大学芸術工学部
  • バッキンガムシャー・ニュー・ユニバーシティ修士卒業
  • 2017年 衆議院議員選挙で出馬→落選

橋本琴絵さんは、広島大学附属福山高校を経て、九州大学を卒業しています。

大学を卒業後、音楽著作権管理会社で会社員として働き、そのあと政界へ。

2017年10月に行われた第48回衆議院議員選挙で、希望の党から出馬(広島5区)しましたが、落選しています。

選挙時期に「産後3ヵ月だった」と発言していることから、既婚者で一児の母親であることが分かりました。

当選回数は0回ですが、ブログやTwitterなどで政治的発言を繰り返している橋本琴絵さん。

今後はどの政党から出馬するのか注目ですね。

橋本琴絵が産後うつは甘え発言で炎上

2020年9月17日に、「産後うつは甘え」と発言した橋本琴絵さん。

Twitterを中心に炎上しました。

橋本琴絵が炎上橋本琴絵が炎上現在は削除されていますが、「トレンド入り」を喜ぶツイートやトレンドが終わってしまったことへの落胆とも取れるツイートをしていることから、この発言は炎上商法だと言われています。

「産後うつを甘え」といった内容がネットを中心に炎上しました。

正露丸はコロナに効く発言で炎上していた


2020年3月2日に「正露丸がコロナに効く」といったデマを流し、Twitterアカウントが凍結した過去を持っていました。

正露丸の成分がコロナウイルスの外膜たんぱく質を破壊するといった理由から、正露丸が効くと発言したようです。


当初、正露丸はデマと本人も発言していましたが、後日「正露丸はコロナを破壊する」と発言。

発言内容が日によってコロコロ変わることから、ネットを混乱させることを目的にしていたのでしょうか?

正露丸がコロナに効くことに気付いたエピソードとして、橋本琴絵さんのFacebookに綴られています。

 「正露丸の成分が血液中に溶けている」という経験をしたから気付いたようですが、これらの発言のせいでネットが混乱しました。

ほかにも、2020年3月11日に梅干しがコロナに効くとも投稿されています。


梅干しの果汁を絞ることを勧めていますが、全くのデマ情報です。

日によって発言が変わる橋本琴絵さん。

今後も過激な発言で注目されそうですね。