アイドル

平手友梨奈(欅坂46)が卒業ではなく脱退した理由は?運営側とすれ違い?

平手友梨奈さんが欅坂46を電撃脱退することを発表し、他3人の卒業と活動休止と欅坂46の今後を不安視する声が広がりました。

そんな脱退発表に関して「なぜ平手友梨奈さんだけ脱退なの?」と疑問を感じた人も多いでしょう。

今回は、平手友梨奈さんが脱退を発表した理由を調査しました。

平手友梨奈(欅坂46)が嫌いな理由を調査!口パクや特別扱いが原因?欅坂46の絶対的エース・平手友梨奈さん。 度々音楽番組で倒れる姿や暗く笑顔がない姿に「大丈夫?」と不安になった人も多いでしょう。 ...

平手友梨奈が脱退と発表したワケ

2020年1がつ23日に突如、欅坂46の絶対的エース平手友梨奈さんがグループを脱退することが発表されました。

欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。

在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

また、佐藤詩織は本人からの申し出により活動を一時休止致します。活動再開の目途が立ちましたら改めてご案内致します。
Seed & Flower合同会社

ここで疑問が生じたのは、平手友梨奈さんだけ「脱退」と表記されたこと。

織田奈那さんと鈴本美愉さんに関しては「卒業」と発表し平手友梨奈さんだけ「脱退」としているので、様々な憶測が流れています。

運営側と上手くいってなかった

今まで多くのアイドルが卒業やグループ脱退をしてきました。

「卒業」というとポジティブな印象を受け、運営側と本人が合意の上で送り出したという印象を与えます。

「脱退」になると、関ジャニ∞の錦戸亮さんや渋谷すばるさんなどが記憶に新しいですね。

錦戸亮さんや渋谷すばるさんに関してはネガティブな印象が強く、本人の強い意志でグループを去ったという印象ですね。

今回の平手友梨奈さんが「脱退」と表記したことは、平手友梨奈さんが強くグループから抜けることを希望したのでしょうか?

元々、平手友梨奈さんは14歳でグループのセンターを務めて欅坂46の顔として活動してきました。

その中で「特別視されてる」や「ゴリ押し」など一部ファンから避難され、重圧に辛かったのかもしれませんね。

グループに迷惑をかけないため

欅坂46は今後さらに伸びていく注目のグループです。

平手友梨奈さんは、体調不良などでパフォーマンス終わりに倒れるなどメンバーやファンに心配や迷惑をかけたという思いから「脱退」という表記にしたのでしょうか?

「卒業」ではなくグループから「脱退」することで、マンネリ化した欅坂46に新しい風を入れたかったのでしょうか?

平手友梨奈がラジオで報告

同日放送されたTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内のコーナー「GIRLS LOCKS!」に出演した平手友梨奈さん。

自身の口から脱退の経緯などが明かされると期待したファンも多くいましたが、平手友梨奈さんは脱退に関して話すことはありませんでした。

こんばんは。平手友梨奈です。先ほど、ホームページで発表ありましたが、私、平手友梨奈は、欅坂46を離れることになりました。その件については今は話したいと思わないので、話したいと思ったら話します。シーンとしちゃった雰囲気になっちゃったんですけど、明るい雰囲気でいつものようにいきたいです

「脱退」ということなので、新グループ結成か他グループに移籍する可能性もありますが、今後の滑動はソロが濃厚です。

ソロで活動していくのであれば「卒業」でもよかったのですが、なぜ「脱退」にしたのでしょうか?

なぜ卒業じゃなかったの?

平手友梨奈さんの口からグループから「脱退」することに関して明かされることがありませんでした。

「卒業」と発表しなかったのは、アイドル人生にまだ未練があってアイドルとして活動したいから「脱退」という言葉を選んだのでしょう。

また平手友梨奈さんのグループ脱退は電撃的な発表だったことから、運営側のやり方に納得していない部分があったのかもしれません。

今回、平手友梨奈さんの他に2人の卒業と1人の活動休止を発表したメンバーがいました。

あえて「脱退」という言葉で平手友梨奈さんと差別化したかった可能性もあります。

いずれにせよ、運営側と平手友梨奈さんに一致しない部分はありそうですね。