俳優・女優

堀田真由(エール)のプロフィール&経歴まとめ!出身校や家族も調査!

NHK連続テレビ小説「エール」で踊り子役として出演している堀田真由さん。

美しいダンスホールの踊り子役を演じる堀田真由さんですが、以前放送された朝ドラ「わろてんか」で知られた若手女優です。

そんな堀田真由さんのプロフィールや経歴をまとめました。

家族や兄弟・出身校なども調査しましたので早速みてみましょう。

堀田真由のプロフィール

名前:堀田真由(ほった まゆ)
生年月日:1998年4月2日生まれ
年齢:22歳
※2020年4月現在
出身地:滋賀県
身長:159㎝
血液型:O型

堀田真由さんは、6歳から10年間バレエ教室に通っており腕前はプロ顔負け。

堀田真由の経歴

堀田真由さんは映画「ソロモンの偽証」の主人公役を選出するオーディションに自ら応募し、最終選考まで残ったものの落選した過去がありました。

芸能事務所に所属せず映画のオーディションを受けて最終選考まで残るとは、相当素質があったのでしょう。

その後2014年に行われたアミューズの新人発掘イベント「オーディションフェス2014」に自ら応募し、WOWOWドラマ賞(特別賞)を受賞。

 引用:アミューズ2014

2015年にWOWOW連続ドラマ「テミスの求刑」で女優デビューしました。

2017年に連続テレビ小説「わろてんか」で主人公の妹役を演じ、一躍話題の女優になりました。

さらに2017年に公開された映画「トモシビ」で初主演。

大阪・南警察署の一日署長や第63回びわ湖開きで大型観光船「ミシガン」で一日船長も務めています。

2018年からはバラエティー番組「坂上どうぶつ王国」にレギュラー出演しています。

2020年1月からは、ファッション雑誌「non-no」の専属モデルに起用されてるなど女優以外の活動も活発に行っています。

また2020年3月から放送しているNHK朝ドラ「エール」に出演し、美しさに話題となっています。

堀田真由の出身校

堀田真由さんの出身校をまとめました。

堀田真由の出身中学校

引用:Twitter(制服は衣装です)

堀田真由さんは滋賀県育ちです。

現在有力とされているのは、長浜市立西中学校です。
※今後も調査します。

堀田真由の出身高校

2015年に女優デビューするとともに、東京の学校に転校しました。

転校前は滋賀県内の共学高校に入学したと言われています。

滋賀県の高校では、校則が厳しく化粧も出来なかったそうです。

その後女優業と学業を両立させるために、高校2年生で芸能人が多く通う日出高校に転校したと言われています。

女優デビュー後は、人気ドラマに出演する機会が多く大学には進学していません。

女優以外のもモデルやタレント活動も充実させているので、芸能活動を優先させたのでしょう。

堀田真由の家族&兄弟は?

堀田真由さんは、父・母・兄の4人家族。

現在、お父さんに関しての情報はありませんが、伯父はミュージカルダンサーで親戚にチェリストがいるという華々しい家系だそうです。

堀田真由さん自身も6歳からバレエを習っているので納得ですね。

堀田真由さんのお母さんは着物の着付け師範をしているそうです。

またお兄さんは現在ニューヨークに在住しています。

詳しい情報はまだ出ていないので、本人から公開されるのを待ちましょう。
※情報は随時更新します。