政治家

菅原一秀の経歴と世間の反応まとめ!ダンスがプロ級って本当?!

 

第4次安倍再改造内閣が発足されて初入閣が最多の13人ということで注目されています。

その中でも菅原一秀さんは、経済産業相に就任され大きな話題になっています。

今回は、菅原一秀さんの経歴と世間の反応やダンスが上手という情報をまとめてみます。

 

スポンサーリンク

 

菅原一秀の経歴


名前:菅原一秀

生年月日:1962年1月7日

出身:東京都

血液型:A型

学歴:早稲田大学政治経済学部

称号:政治学士

菅原一秀さんは、早稲田実業高等学校を経て早稲田大学社会科学部に推薦入学しました。

卒業後は政治経済学部政治学科へ学士入学し地方自治を研究されたそうです。

1991年に地元練馬区議会議員選挙で初当選すると、東京都議会議員選挙や2003年には衆議院議員総選挙で初当選されました。

その後2005年43歳のときに、自由民主党副幹事長に就いたのち第1次安倍内閣で厚生労働大臣政務官を務めました。

6回もの当選を果たし、この度第4次安倍再改造内閣で経済産業大臣に就任されました。

選挙広報で「早稲田実業高校卒。硬式野球部で甲子園に4回出場」と記載したが、実は菅原一秀さんは、補欠メンバーでスタンドで応援していたと報じられたこともありました。

 

maron
maron
「ちょっと恥ずかしいですね。笑

 

スポンサーリンク

 

菅原一秀へ世間の反応

今回、菅原一秀さんが経済産業大臣になったことを世間はどう思っているのでしょうか?

 

 

 

maron
maron
スキャンダルとか批判的な声が殺到でした!

 

SNSを見てみると、批判的な声が多数を占めていました。

しかし入閣したということは、今までの仕事っぷりを認められたということだと思うので今後の働きに注目したいですね!

ダンスの腕前はプロ級?

ダンスグループTRFのSAMさんと親交が深く、大学時代はダンスユニットを組んでいたこともある菅原一秀さん。

SAMさんが以前テレビ番組で「ダンスを続けていれば日本のダンス界のトップだったかも」と称賛していました。

SAMさんと踊っている動画を発見しました。
※音無しです。ご了承ください。

 

 

たしかに50代にしてはキレがあって、ダンスを本業にしていたらSAMさんと並んでトップダンサーだったかもしれませんね!

政治家ということで硬そうなイメージでしたが、こういった特技を持っていると親近感湧きますね!

 

SAMさんが自身のSNSで菅原一秀さんの入閣を喜ぶコメントを発信していました。

 

 

maron
maron
結構親交が深いようですね!

 

スポンサーリンク

 

フリーライター
maron


横浜生まれ横浜育ちの maron が
「キニナル」場所やグルメを
独自目線で紹介します。

芸能ニュースや収納術などを
随一公開中!