俳優・女優

伊藤健太郎の経歴まとめ!出身校と英語が得意な理由を調査!

2019年9月公開の映画「惡の華」に女優の玉城ティナさんと主演する伊藤健太郎さん。

2018年10月放送の日テレ系ドラマ「今日から俺は‼」で大ブレイクした伊藤健太郎さんですが、調べてみると英語がもの凄く得意なことがわかりました。

今回は、伊藤健太郎さんの経歴をまとめました!

経歴からなぜ英語が得意なのか分かったので、早速見ていきましょう。

 

 

伊藤健太郎の経歴

伊藤健太郎さんはどんな経歴を持っているのでしょうか?

 


名前:伊藤健太郎
本名同じ

旧芸名:健太郎

生年月日:1997年6月30日生

出身:東京都

身長:179㎝

血液型:A型

所属事務所:aoao

伊藤健太郎さんは、両親と9歳年上の姉がいる4人家族です。

9歳年上の姉とは、良好な関係で家族仲も良いとのことです。

幼少期は好奇心旺盛で、学校から帰るとドロドロになるまで公園で遊んでいたそうです。

伊藤健太郎さんの学生時代は、バスケットボールに没頭していました。

芸名をマンガスラムダンクの登場人物「流川楓」から流川健太郎への改名を考えたことがあるほどです。

特技の一つはバスケットボールですが、他にもドロップキックが得意だそうです。

木村拓哉愛が強い伊藤健太郎さん。

初給料は、現金を握りしめて木村拓哉さんとお揃いのネックレスを購入したそうです。

デビューのきっかけ

伊藤健太郎さんの芸能界入りしたきっかけは、オーディションではなく事務所を紹介され軽い気持ちで事務所に所属したそうです。

14歳のときに知り合いの紹介でモデル事務所に所属しました。

そのときは自分が芸能界に入れるとは思っていなかったので、話だけ聞きに行ってみようかなという感じで。

でも話を聞いてみたら面白そうだったので、やってみて楽しくなければやめればいいやくらいの軽い気持ちでした。

引用:インタビュー記事より

 

伊藤健太郎さんは14歳のときボンイマージュに所属し、ストリート系のファッション雑誌や広告を中心にモデル活動をしていました。

maron
maron
身長を活かしていたんですね!

 

はじめて受けたオーディションが蜷川幸雄さんの舞台で、当時は軽い気持ちで準備もせず受けたそう。

結果は不合格になってしまいましたが、他の受験者の熱意に圧倒されたのとオーディションに落ちたことが悔しくて、本気で役者を志すきっかけになりました。

オーディションを8回受けて、2014年に放送されたフジテレビ系ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で俳優デビューをしています。

当時ドラマ初出演&初キスシーンを披露することになり、あっという間に過ぎてしまったそうです。

その後様々な映画やドラマに出演し、俳優としてのステップを踏んできました。

現在の活躍は?

 

 

2019年9月から日本コカ・コーラ「紅茶花伝 ロイヤルミルクティー」のCMに出演しています。

数多くのCMに出演しているだけでなく、毎週金曜日にZIP!で「伊藤健太郎のZIP!シネマ」に出演しています。

朝の顔にふさわしい爽やかさと賢さのある雰囲気なのでピッタリですね!

 

 

伊藤健太郎の学歴

中学生のころから芸能活動をしている伊藤健太郎さん。

伊藤健太郎の学歴をまとめました。

伊藤健太郎の中学時代

伊藤健太郎さんの出身中学校は、聖徳学園中学校という情報がありました。

聖徳学園中学校は武蔵境駅から徒歩圏内。

中高一貫の私立学校です。

中学時代はバスケットボール部に在籍しており、3年間部活動に打ち込んでいたようです。

伊藤健太郎さんは、14歳の中学2年生で雑誌や広告のモデルとして活動していました。

 

maron
maron
両立は難しかったかと思いますが、素晴らしいです。

 

中学時代は、本当に何も考えていなかったそうでとにかく遊んで過ごしていたそうです。

ホームセンターに行ってかくれんぼをしたり、デパ地下で誰が一番お腹いっぱい試食できるかなど競っていたそうです。

スポーツマンな伊藤健太郎さんだからこそ遊びも競っていたんですね。

また以前のインタビューで手つなぎデートに関しても告白していました。

手を繋いだ話で言うと、中1・2の時に付き合ってはいないけど、気になっている人がいて2人で映画に出掛けることになって…。好きとは伝えていなくても僕が好きなことは相手も分かっていて。手繋ぎたいな~と思いながら手を触れてそのまま繋ぐってやつをやってたりしました。

引用:インタビュー記事より

伊藤健太郎さんの高校時代

伊藤健太郎さんの通っていた高校は、聖徳学園高校です。

中高一貫の私立学校に通っていたので中学から内部進学しました。

ただ伊藤健太郎さんは、意外にも高校進学直後は喧嘩ばかりしていたという話がありました。

そんな喧嘩相手とは最終的には打ち解けて一番仲良くなったとのことです。

学生時代は部活一筋でモデルの仕事を始めても合間を縫ってバスケットボールを続けていたそうです。

体育祭では応援団長を務めるなどアクティブに活動していた伊藤健太郎さん。

絶対やりたくて根回ししていたとか^^

 

maron
maron
芸能活動をしていても学校行事に積極的に参加するのは素敵ですね!

 

伊藤健太郎は英語が得意?

伊藤健太郎さんの経歴を調べていると、英語が得意という情報がありました。

伊藤健太郎さんは中学3年生の時にアメリカのユタ州にホームステイをした経験があります。

当時を振り返って、ホームスティ先の人が良い人すぎていつも夜はスコーンを食べていたそうです。

当時はまったく英語が話せず「イエス」か「ノー」しか言えなかったのですが、現地では感覚で英語を身に付けていったそうです。

2019年6月に放送された日テレ系番組「アナザースカイⅡ」で当時のホームステイ先ユタ州を再訪問していました。

その後も英語は勉強していて、将来の夢はハリウッド映画に出演することだそうです。

目力もありますし、ハーフ的な顔なので十分存在感を発揮できそうですね!

以前、金曜レギュラーで出演しているZIP!のコーナーで「スパイダーマンファーフロムホーム」のワールドプレミアムにアンバサダーとして参加し、主役のトム・ホランドさんに通訳なしでインタビューしていました。

 

maron
maron
流暢な発音で驚きました!

 

まとめ

今回は、伊藤健太郎さんの経歴や出身校などについてまとめました。

ドラマや映画で徐々に存在感を出している伊藤健太郎さん。

英語もペラペラでどんどん活躍の幅を広げていきそうですね!