HKT48

上島楓バトントワーリングが凄い!【動画】高校で辞めた理由は?

HKT48で大注目されている5期生メンバーの上島楓さん。

身長150㎝以下にもかかわらず大きな黒目と可愛い声・振る舞いにファンを公言する人が続出しています。

そんな上島楓さんは、HKT48に加入する前までバトントワーリングに熱中していました。

この記事では以下のことが書かれています。

  1. バトントワーリングの動画
  2. バトントワーリングを辞めた理由
上島楓(5期生)のキャッチフレーズやペンライトのカラーを調査HKT48の5期生・上島楓さんが、大島優子の再来と言われるほど徐々に注目され始めています。 上島楓さんは指原莉乃さんが最後に手掛け...

上島楓のバトントワーリングが凄い【動画】

名前:上島楓(かみしま かえで)
愛称:じまこ/かえで
生年月日:2001年8月22日生まれ
出身地:愛知県
身長:147㎝
血液型:B型
特技:バトントワーリング
趣味:温泉/音楽鑑賞/お笑い
チャームポイント:えくぼ/小さすぎる手足

上島楓さんのバトンを披露している動画を見てみましょう。

上島楓さんは、幼少期からバトントワーリングを習っていたそうです。

2018年にHKT48に加入するまで熱中しており、ステージ慣れしているのもバトントワーリングを習っていたおかげでしょう。

上島楓さんは、第35回関西バトントワーリングコンテストに出場していました。

高校2年生のときに出場しており、その後バトントワーリングを辞めてHKT48のオーディションを受けています。

元々進路も決まっておらず、HKT48の大ファンだったことから、入ることを決めたそうです。

高校でバトンを辞めた理由は?

幼少期から習っていたにもかかわらず、高校で辞めたしまったのはなぜでしょうか?

上島楓さんは現在までに辞めた理由を明かしていません。

可能性として以下が考えられます。

バトンを辞めた理由

  1. 練習がハードだった
  2. さらに熱中できることを見つけた

ネットの情報ですが、上島楓さんの出身高校は、PL学園高等学校だと言われています。

PL学園高等学校は中高一貫校で、多くの野球選手を輩出している学校です。

スポーツに力を入れている学校のため、練習も厳しいことが想定されます。

高校2年生で辞めていることから、練習が厳しかったのかもしれません。

しかしアイドルとしてステージに立つための練習のほうが、もっと大変なはずです。

上島楓さんは過去のインタビューで、HKT48に加入した理由にステージに立てるような人になりたいからと発言しています。

バトントワーリングでステージに立っていたものの、もっと多くの人に注目されるようなアイドルの立場で、ステージに立つ夢が出来たのでしょう。

今でも劇場などでバトントワーリングを披露しているので、バトントワーリングが好きという気持ちは変わっていないようです。