HKT48

上島楓(5期生)のキャッチフレーズやペンライトのカラーを調査

HKT48の5期生・上島楓さんが、大島優子の再来と言われるほど徐々に注目され始めています。

上島楓さんは指原莉乃さんが最後に手掛けた5期生のメンバーで、低い身長ながら大胆で歌唱・ダンスともに文句なしの実力を持っています。

今回は、上島楓さんのキャッチフレーズやペンライトの色について調査しました。

上島楓のキャッチフレーズ

上島楓のキャッチフレーズ上島楓さんのキャッチフレーズは「大切な思い出

由来は秋の植物「カエデ」と自身の名前を掛けており、カエデの花言葉「大切な思い出」からきています。

2018年に行われたHKT48の7周年記念公演で5期生がお披露目され、自己紹介で話していました。

その後、ファンが中心となって上島楓さんのTwitterヘッダー画像を加工する際に、秋をモチーフにしたり、「大切な思い出」という言葉を使うようになりました。

上島楓の自己紹介フレーズ

上島楓さんが2020年6月現在、劇場などで披露した自己紹介フレーズをまとめました。
※今後も随時更新していきます。

初お披露目【2018年】

楓「私が〇〇といえばと言ったら
かえでと言ってください。」
ファン「はーい!」
楓「秋の植物といえば~?」
ファン「かえで!」
楓「かえでの花言葉は、大切な思い出。
あなたとの大切な思い出を作りたい」

うえしまじゃなくて・・

楓「私が楓と言ったらセイッ!て言ってください」
ヲタク「はーい」
楓「(クネクネしながら)うえしまは竜兵~、かみじまは楓~」
ヲタク「セイッ!」
楓「ハイっ!愛知県出身、高校二年生の上島楓です!」

上島楓のペンライトは何色?

上島楓のペンライトは何色?ファンが推しメンを応援する際に使われるペンライト。

お決まりのペンライトで推しメンを応援するのですが、上島楓のペンライトは何色なのでしょうか?上島楓のペンライトは何色?

上島楓のペンライトは何色?現在ネットに上がっているのは、「赤×オレンジ」と「黄×白」だと言われています。

赤×オレンジのほうが、秋っぽさがありますよね。

選抜入りが常連になれば、ペンライトのカラーが決まるはずなので、上島楓さんカラーのペンライトを持ってぜひ応援しましょう。
※ペンライトに関して、今後も調査します。

上島楓のプロフィール

名前:上島楓(かみしま かえで)
生年月日:2001年8月22日生まれ
出身地:愛知県
身長:147㎝
血液型:B型
特技:バトントワーリング
趣味:温泉/音楽鑑賞/お笑い
チャームポイント:えくぼ/小さすぎる手足

上島楓さんは、2018年11月26日にHKT48の7周年記念公演にて5期生としてお披露目されました。

2020年3月7日に発売されたHKT48の13thシングル「3-2」で選抜メンバーとして初めて選出され、可愛いルックスと既存メンバー顔負けの歌唱力・ダンスパフォーマンスに注目が集まっています。

上島楓さんといえば、バトントワーリングの腕前が凄いと言われており、第35回関西バトントワーリングコンテストに出場していました。


見事にバトンを操っていますね。

また指原莉乃さんが卒業を発表した2018年12月のコンサートで、バトントワーリングの腕前を披露した上島楓さん。

腕だけでなく肘を使って回す器用さが話題になりました。

HKT48に加入するまでバトントワーリングを全力でしていたので、オシャレに疎いといったギャップがあり、今後の活躍が楽しみですね!