シンプル生活

大量のマンガを押し入れに収納してみた!狭い部屋に合う方法を紹介

 

maron
maron
こんにちは、横浜在住の maron です。

 

私は家で過ごすことも多いので日頃から「快適に過ごせる部屋」づくりに余念がありません。

 

趣味の一つのマンガ収納はとくにこだわりたくて、仕事にも集中できてマンガにも没頭できる部屋‥を目指しています。

 

住んでいる家には広めな押し入れが一つあるのですが、最近の家はウォークインクローゼットが主流でなかなかピンとくる押し入れ収納術が見つかりませんでした。

 

そこで楽天の検索バーに「マンガ 押し入れ 収納」と検索すると良さげな収納を見つけました。

 

maron
maron
さすが楽天さんですね!なんでもある!

 

今回は、ついつい増えてしまうマンガを押し入れに収納しスッキリ見せる方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

どのくらいのマンガに適応できる?

 

私が所有するマンガの冊数ですが、おおよそ400冊弱です。

 

maron
maron
これでも結構減らしました。

 

仕事部屋は殺伐としているので、大きな収納棚を置いてもいいかなと思ったのですが、圧迫感が出ますし意外と使い勝手が悪いというレビューもあったので却下しました。

 


こんな感じの棚を見ていました。

 

maron
maron
高さのある本棚にビッシリ本を詰めると圧迫感が出ますね。

 

180センチくらいの高さある本棚に憧れていましたが、万が一地震が起きた時危ないですし、掃除が不便ですよね。

 

そこでせっかく広い押し入れもあるし仕事にも集中できるだろうから見えない収納にしようと考えました。

 

見つけたのは、キャスター付きの文庫収納棚です。

 

1台につき約100冊収納可能です。(4台で1セット)

 

maron
maron
なのでひとまず1セット購入してみました。

 

押し入れにまとめるといいこと

 

押し入れは3段に分かれていて一番上は幅が狭いので、毛布や冬用の掛布団を収納しています。

 

真ん中は一番広いのですが、まだ未完成なので公開はのちほど‥

 

そして今回、マンガを収納することにしたのが押し入れ一番下のところです。

 

 

maron
maron
お洋服は寝室のクローゼットに収まったのでそちらにあります。

 

一番下はプラスチックケースなどを使用しないと本当にデッドスペースです。

 

広さがあるのに収納がしにくいのが押し入れのデメリットかと思います。

 

ただそんなにモノを持ちたくないので、今回のマンガ収納棚の購入もだいぶ慎重になりました。笑

 

押し入れにまとめるといいことは、部屋のスペースが取れることですね!

 

高さのある本棚を置いて自分の好みしかないマンガ棚を眺めるのも楽しいですが、部屋にある程度スペースがあったほうが、心にもゆとりが持てます。

 

また私は家でも仕事をするので、隠すことでマンガの誘惑がありません

 

キャスターが付いていることで掃除もラクですし、自分の好きな場所でマンガを持ち運ぶこともできます。

 

スポンサーリンク

 

収納に使った商品はコチラ

 

今回使用した商品はコチラです。

 

4台で13,000円は、かなりお得でした。

 

maron
maron
1台3,000円ほどなので!

 

安いので期待していなかったのですが、いざ届いて板を確認すると思ったよりしっかりしていて安心しました。

 

欠点は安い代わりに自分で組み立てる必要があることです。

 

maron
maron
ドライバー必須です。

 

組み立ては難しくないので、力のない管理人maronでも40分ほどで完成しました。

 

キャスターをつけるネジがすぐバカになります。笑
※4つ付けなくても安定するので無理しなくて大丈夫です。

 

ネジ穴を隠すシールの粘着が弱いです。

 

奥行もしっかりあるのでキャスターで移動させても落下しません。

 

幅が20センチ弱なので押し入れに収納しなくても邪魔になりません。

 

maron
maron
80センチ幅の棚を置くのと同じですね!

 

マンガを置いても奥行があるので、カフェカーテンで目隠しも出来ます。

 

 

高さも出ないので小さなお子様がいる家庭でも危なげなく使用できます。

 

さいごに

 

今回は押し入れ収納を紹介しました。

 

まとめると‥

 

高さのある棚に収納するより見た目がスッキリする

通常の押し入れであれば8台は収納できる

処分するのもカンタン!

 

残念ながら住んでいる家の押し入れはリノベーションされた関係で扉がスライド式で4台一気に収納出来ませんでした‥

 

部屋にゆとりがあるのでよく読むマンガは外に出すことにしました。

 

maron
maron
仕事するときは見えないようにしています。笑

 

今後も収納術をご紹介していきますのでお楽しみに!

 

スポンサーリンク

 

フリーライター
maron


横浜生まれ横浜育ちの maron が
「キニナル」場所やグルメを
独自目線で紹介します。

芸能ニュースや収納術などを
随一公開中!