バラエティ

モンスターアイドルクロちゃんのセリフが気持ち悪すぎると話題!

クロちゃんの大人気企画「モンスターハウス」に続く新企画「モンスターアイドル」。

初回から本当に気持ち悪いという声で溢れていました。

今回は、モンスターアイドルの初回に出たクロちゃんの気持ち悪い発言についてまとめます。

 

モンスターアイドルとは?

水曜日のダウンタウン内で始まった新企画「モンスターアイドル」

WACKに所属するアイドルの卵が様々な苦難を乗り越えてアイドルとしてデビューするクロちゃん主導のアイドルプロデュースです。

歌の振り付けやメンバーの選出など、全ての決定権はクロちゃんにありクロちゃんに好かれればアイドルデビューできるという設定。

クロちゃんが主導権を握ってアイドルの卵を育てる企画、恐怖でしかありません。

「恋愛OK」「クロちゃんの好きにしていい」ということを確認すると、ニヤっと笑い何かを企む様子。

初回からクロちゃんの女泣かせな発言が連発し、そのたびにスタジオから悲鳴が上がりました。

そのはずですが、クロちゃんの相変わらずのクズっぷりが初回から大爆発していました。

 

クロちゃんが気持ち悪い

クロちゃんは、自分に夢中にさせるために突き放したりあれこれと手を出すのが、本当に気持ち悪い‥‥

クロちゃんが初回から気持ち悪い問題行動はコチラです。

すぐに手を握る

アイドルと1対1で話す場面、手をすぐ握って顔を近づけていました。

番組では5人がフォーカスされていましたが、5人全員と手を握る始末…

すぐに「守る」と言う

緊張感で思わず泣いてしまったミユキさんに「守るよ」と発言。

しかしその前にカエデさんにも「守るよ」と発言していたので、クズっぷりが発揮することになりました。

顔が近い

全員とですが、基本的に顔が近い!

本当に近くてアイドルも困った表情をしていました。

結局、アイドルを育成する名目で彼女を作りたいと発言するクロちゃん。

もうクロちゃんのクズっぷりは止まりません。

女の涙がみたい

ナオさんは一番のお気に入りでありながら、簡単に合格の札を渡さない謎の焦らしをしており、焦らした理由は「女の涙が観たいから」という発言。

気持ち悪さが爆発した瞬間でした。

モンスターアイドルのナオが可愛い!本名や勤務先を調査!水曜日のダウンタウンの大人気企画クロちゃんのモンスターアイドル。 初回から大波乱でクロちゃんのクズっぷりが炸裂していました。 ...

クロちゃんが気持ち悪いまとめ

放送してからSNSでは、「不快」や「気持ち悪い」という声で溢れていました。

初回からクロちゃんの気持ち悪さが爆発しており、今後回を追うごとにさらに気持ち悪くなるでしょう。