アイドル

仲川遥香(元JKT48)の家族構成は?生い立ちが壮絶だった!

インドネシアのジャカルタを拠点に活動している元AKB48メンバーの仲川遥香さん。

テレビ番組で衝撃の生い立ちを告白し話題になっています。

そんな仲川遥香さんの家族構成をまとめました。

仲川遥香の家族構成

仲川遥香さんは、2016年に自伝本「ガパパ! AKB48でパッとしなかった私が海を渡りインドネシアでもっとも有名な日本人になるまで」を出版しており、その中で家族構成について語っている場面があります。

母親は料理上手。
両親と5人の兄弟・祖母の8人家族でした。

しかしその家族構成は詐称で、本当の家族構成ではないことがわかりました。

家族構成を詐称したことがバレないように、家族と疎遠になり連絡もしなかったそうです。

家族構成を詐称した理由は、当時在籍していたAKB48グループの活動に影響が出ると思ったため。

本当の家族構成と生い立ちが衝撃だと言われています。

仲川遥香の母親

仲川遥香さんの家庭は、3歳のころに両親が離婚していました。

その後父親に引き取られた仲川遥香さんは、母親の記憶がほとんどないそうです。

父親に引き取られた仲川遥香さんは、祖母(洋子さん)が母親代わりとして育てられました。

そんな仲川遥香さんですが、父親が仕事で家を空けることが多く祖母と過ごす時間が多かったので、今でもジャカルタから帰省すると食事に行くなどして過ごしています。

仲川遥香の父親は元プロレスラー?

仲川遥香さんの父親は、無名の元プロレスラーだと公言しています。

調べてみると、中川浩二(GOEMON)さんが当てはまります。

1992年にプロレスラーとしてデビューした中川浩二さんは、現在はTRIPLE FIGHTでライブ活動をしています。

しかし過去に中川浩二(GOEMON)さんが親子説を否定するような発言をしていました。

はるご…なんだそれ?
え? はるごんの父親なんじゃないかって? だからはるごんって誰なんだよ!それをまず教えてくれ!

はるごんとは、仲川遥香さんのあだ名です。

仲川遥香さんが父親を「元プロレスラー」と言ったことから発展してしまった可能性があります。

仲川遥香さんの父親は、トラック運転手をしているという情報もあったので、さらに調査していきます。

仲川遥香さんが3歳のときに両親が離婚。

5歳差の妹がいることから、現在父親は再婚しているとみられます。

母親の写真は一切出てきませんが、5歳差の妹と旅行や遊びに行く様子をSNSに挙げているので良好な関係なのでしょう。

仲川遥香の兄弟

仲川遥香さんは5人兄弟の次女です。

それぞれの兄弟の年齢はこちらです。

仲川遥香の兄弟構成

  • 姉(彩香さん):29歳
  • 遥香さん:28歳
  • 妹(不明)27歳
  • 弟(不明)26歳
  • 妹(聖香さん)23歳

※2020年3月現在

姉の彩香さんとはとくに仲がよく、なんでも相談していたそうです。

家庭も不安定だったことから「自分たちがしっかり下の子たちを引っ張ろう」と支えてくれていました。

仲川遥香さんがAKB48のオーディションを受けたきっかけは、児童養護施設で一緒に暮らしていた子に「可愛いんだからアイドルになったら?」とアドバイスされたそうですが、後押ししたのも姉の彩香さん。

仲川遥香さんにとっても心の支えだったのでしょう。

第4子以外は女の子だそう。

姉・遥香さん・妹・弟・妹という兄弟構成です。

現在は、友達を交えながら兄妹で遊びに行くことを明かしているので、かなり兄弟仲がいいようです。

お茶目な弟にキャラが確立していそうですね。

今はジャカルタと日本を行き来していますが、家族との時間を大切にしている仲川遥香さんが見えますね。

仲川遥香さんが3歳のときに両親が離婚しているので、5歳年下の妹は腹違いの兄弟ということになります。

それでも一緒に買い物や旅行にいくようですので、本当に仲良しですね!

仲川遥香の生い立ち

元気で明るい笑顔の仲川遥香さんですが、アイドル活動のために家族構成を詐称していたというのは、きっと辛かったでしょう。

写真で見る限り家族仲も良さそうなので辛かったはずです。

そんな仲川遥香さんは、児童養護施設で育った過去を持っていました。

児童養護施設で育った

3歳のころに両親が離婚し、父親に引き取られた仲川遥香さん。

父親の仕事の都合で祖母に母親代わりをして貰いましたが、生活が苦しくなり8歳のとき児童養護施設で過ごしたそうです。

児童養護施設での生活は悲惨で、過去の話はNGだったそうです。

家族構成を暴露した理由

仲川遥香さんはなぜこのタイミングで本当の家族構成を明かすことになったのでしょうか?

2019年5月12日に仲川遥香さんの姉が亡くなってしまいました。

姉は子宮がんの合併症が原因でした。

今は家族との時間を大切にしたい!と思っています。
姉が去年無くなって家族の大切さをみにしみるほど実感しました。
正直姉が亡くなるときに急だったとはいえ側に入れなかったことが
今でも後悔していて。
引用:仲川遥香Twitter投稿

兄弟仲がよかったため、この悲劇はかなり仲川遥香さんを苦しめたでしょう。

しかも姉の子供は3人いて、ジャカルタで活動していた仲川遥香さんにとって日本に戻るべきか迷ったそうです。

しかし児童養護施設で育ったからこそ伝えられることもあると思い、ジャカルタで活動を続けました。

また現在活動拠点にしているインドネシアは、家族を大切にする文化が強い国です。

ファンや周りのスタッフから家族構成について聞かれるたび偽りの家族構成を話すのが心苦しかったのかもしれません。

仲川遥香の現在は?

名前:仲川遥香(なかがわ はるか)
生年月日:1992年2月10日生まれ
出身地:東京都
身長:160㎝
血液型:O型

仲川遥香さんは、現在インドネシアのジャカルタを拠点に芸能活動をしています。

元AKB48でJKT48・渡り廊下走り隊7の元メンバーです。

2006年にAKB48グループのオーディションに合格し15歳でデビューしました。

2012年にJKT48に加入すると共に、活動拠点をジャカルタに移しました。

JKT48では、チームTのキャプテンを務めましたが、2016年に卒業。

卒業後もジャカルタで芸能活動を継続しています。