お笑い

ぺこぱ(芸人)の芸歴や芸名の意味は?売れなかった理由が判明!

ぐるナイおもしろ荘2019で優勝したお笑いコンビ「ぺこぱ」

おもしろ荘で見事優勝したぺこぱですが、イマイチ売れていないと心配の声が挙がっていました。

おもしろ荘で注目されると売れると言われているので心配ですね。

今回は、ぺこぱについて芸歴や芸名の意味を調べてみました。

イマイチ売れなかった理由も判明したので、早速みてみましょう。

ぺこぱの芸歴

ぺこぱの芸歴は、なんと11年目。

ぺこぱは、ツッコミながら天然ボケをするシュウペイさんと独自の世界観を持つ松陰寺太勇さんからなる2人組のコンビです。

ぺこぱは、2018年から衣装や芸風を一気に変えたコンビ。

2019年1月に放送し話題になった「ぐるナイおもしろ荘」でのネタを一部紹介します。

独特の世界観でクスっと笑ってしまいますね!

コンビを結成する前に松陰寺太勇さんは、ピン芸人「松井祭」として活動していました。

当時チャラ男だったシュウペイさんが「マジ、伝説作りたいッス!」という一言を聞いて松陰寺太勇さんはコンビを組むことを決めたそうです。

2008年にぺこぱを結成し、最初は「先輩×後輩」という芸名で活動していました。

以前の所属事務所であるオスカープロモーションにいるときに「ぺこぱ」に改名しています。

現在はサンミュージックに所属しており、2019年のM-1グランプリで結成11年目にして決勝進出を決めています。

松陰寺太勇のプロフィール

  • 名前:松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう)
  • ツッコミ担当
  • 本名:松井勇太(まついゆうた)
  • 生年月日:1983年11月9日生
  • 出身地:山口県光市
  • 血液型:O型

趣味は野球観戦で千葉ロッテマリーンズのファンを公言しています。

高校卒業後は、音響の勉強をするために大阪の音楽専門学校に在籍していた松陰寺太勇さん。

2016年1月に自主制作CD「風」を発売しており、収録された全9曲を作詞・作曲・編曲・演奏・レコーディングを手掛けていました。

2019年春頃に結婚していたことを明かした松陰寺太勇さん。

ぺこぱ松陰寺太勇の嫁・子供を調査!過去に結婚を明かしていた!2019年のM-1グランプリに出場し、3位と成績を収め「ツッコまないツッコミ」が話題のぺこぱ。 「時を戻そう」や「悪くないだろう」...

現在まで奥さんや子供に関する情報はありませんが、心優しい松陰寺太勇さんの選んだ人なのできっと可愛いでしょう。

シュウペイのプロフィール

  • 名前:シュウペイ
  • ボケ担当
  • 本名:成田秀平(なりたしゅうへい)
  • 生年月日:1987年7月16日生
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:A型
  • 学歴:麻布大学附属渕野辺高校卒業

趣味はサッカー観戦でFC東京のファンを公言しています。

maron
maron
お互いスポーツ観戦が好きなんですね!

シュウペイさんの高校時代は、サッカー部に所属しておりサッカー選手の小林悠さんや太田宏介さんらとチームメイトだったそうです。

ぺこぱの名付け親は赤井沙希

ぺこぱという芸名は、以前所属していた事務所の先輩に付けて貰ったそうです。

その事務所の先輩というのが、タレントの赤井沙希さん。

現在はプロレスラーやモデル等で活動している赤井沙希さんですが、ぺこぱという芸名を付けたことを公表しました。

嬉しい〜😹!前の事務所で一緒だった芸人さんで、コンビ名変えたいって話ししてて、その時に響きや文字の並びが可愛くて気に入ってた言葉で、いつまでもハングリー精神をって意味でぺこぱってのはどう?って話して。
後に本当にぺこぱって変えたって聞いて頑張って欲しいなって思ってたけど、

その事務所のお笑い班が解散になって、皆どうしただろうって思ってたら…まさかM-1で見れて決勝まで行くなんて😹!!
ぺこぱすごい!めちゃ面白かったし、カッコ良かった!私にとっては1番光ってたコンビ!!

オスカープロモーションに所属しているときに、ぺこぱという芸名を付けてもらったそうです。

また、「ぺこぱ」は韓国語で「お腹空いた」を意味する「ペゴパ(배고파)」が由来だといいます。

飲食店で出会ったシュウペイさんと松陰寺太勇さん。

二人の独特の世界観でもっと笑いを届けてほしいですね!

ぺこぱが売れなかった理由

ぺこぱは、元日に放送された日テレ系「ぐるナイおもしろ荘2019」で優勝しました。

おもしろ荘は、過去にブルゾンちえみwithBやひょっこりはんなど多くの芸人が売れてきました。

しかしぺこぱは、すぐに売れることなく、2019年末に行われたM-1グランプリで第3位になると途端に売れるようになりました。

2020年に入ってからもネタ番組などで見かける機会が増え、芸能界にも多くのファンがいるほどまでに成長しました。

ぺこぱがイマイチ売れなかったのは、おもしろ荘で強烈なインパクトは残したものの、ネタを披露する機会が少なかったので、認知されていなかったのでしょう。

ぺこぱは結成11年目ですが、過去のM-1成績をみても3回戦止まりで苦しい下積み時代を送っていたようです。

実は2018年に一度、芸人を辞めようと思っていたというぺこぱ。

辞めるなら思い切ってやろうということで、現在の衣装や芸風になったそうです。

2019年のM-1グランプリで第3位になったぺこぱ。

2020年は、お笑い番組を中心に「ツッコまない漫才」がウケています。

徐々に売れてきた印象のぺこぱですが、松陰寺太勇さんに助けられている感が否めません。

シュウペイさんのキャラが迷走しており、今後はシュウペイさんのキャラがどう変化するのか楽しみですね。

ぺこぱのネタにネットの反応は?

世間の反応を見ていきましょう。

ぺこぱ、今の時代に合いすぎ!ぺこぱが時代に追いついたのか、はたまた時代がぺこぱに追いついたのか

 

ぺこぱ上沼怒られ枠ではないと思うけどねw
まあ怒られはしないけど未来の漫才だからわたしにはついてけへんですわ
とか言われてそこまで高得点つけられない可能性は全然あるか
その分新感覚の漫才を好みがちな志らくの高得点の可能性もある

 

三回戦GYAO!をみてぺこぱさんの漫才に一目惚れしました!
他の人には無いぺこぱカラーを全国民に見せつけてください👏🏻👏🏻楽しみです!応援してます✨是非2本のネタを見せて下さい🤤

未来の漫才」という他にない笑いが、ぺこぱの魅力と捉えている人が多くいました。

M-1では辛口なコメントが出ることでも知られていますが、ぺこぱの正統派でありつつ新しさのある笑いは、世間には完全に受け入れられています。

優しいツッコミをする松陰寺太勇さんとシュウペイの掛け合いが魅力のぺこぱ。

あえてツッコまないというスタイルが今の世の中にピッタリかもしれませんね。