実業家・作家

沢田富美子の現在は不動産投資家!港区の自宅は5階建て8LLLDK!

沢田富美子さんは1980年代に活躍した歌手で元アイドル。

ポスト松田聖子と期待された元アイドル沢田富美子さんは、現在何をしているのでしょうか?

2019年9月放送の「爆報!THEフライデー」や2020年1月22日放送の「今夜くらべてみました」などで取り上げられ、今話題の沢田富美子さん。

現在は不動産投資家として活動する実業家になっていました。

今回は、沢田富美子さんの現在について調査しました。

沢田富美子のプロフィール

  • 名前:沢田富美子(さわだ ふみこ)
  • 生年月日:1961年12月18日生まれ
  • 出身地:愛知県名古屋市

沢田富美子さんは1981年に「ちょっと春風」でアイドル歌手デビューしました。

当時からスタイル抜群だったため、歌手活動の他にモデルや資生堂のキャンペンガールなどに起用されていました。

そんな沢田富美子さんは、パリ留学時代に知り合った男性と結婚。

32歳の頃に男の子を出産しています。

出産後すぐに夫をガンで亡くしているため、シングルマザーとして子育てと不動産投資家の両立をしています。

現在の沢田富美子さんは、不動産投資家としてセミナーや不動産コンサルティングなどをしていました。

沢田富美子の現在は不動産投資家

沢田富美子さんは19歳の現役アイドル時代に、子供のころからの夢だった不動産投資を開始。

ローンを組んで大田区にワンルームマンションを購入したのが最初だそうです。

大田区にワンルームを2戸購入したんです。
1戸2500万円くらいで、頭金は各500万円。
1000万円を頭金にして、残りを銀行の融資でと。
でも、まだ未成年ですからね!
もちろん芸能活動での収入はありましたけど、難しいかなと思いながら融資をお願いしたところ、融資大丈夫だという返事が来ました。
もう即契約です。
向こうの気が変わったら大変だと。

1部屋2500万円するワンルームをローンで2部屋購入し、毎月のローンなどを差し引いて2部屋で3万円弱プラスになったそうです。

そんな初めて買った物件を1部屋やすぐに売却し、もう1部屋は最上階ということでしばらく持っていたそうです。

その結果、売却した頃には2部屋で800万円の利益が出て、ますます不動産投資にハマったと明かしていました。

同じころに「海外の広い世界も知ってみたい」という好奇心から、1983年に芸能活動を休業するとともにパリとニューヨークに留学したそうです。

留学中はアートに没頭したそうで美術品を日本の画廊や百貨店に売る会社を起業しています。

不動産投資だけでなく美術品にも取り組むとは、実業家の才能を秘めていたのでしょう。

不動産投資を子供のころから夢みて17歳ですでに「物件のコレクションがしたい」と思っていたそうなので、相当不動産マニアでしょう。

実は趣味が不動産で17歳くらいの時から買いたいと思っていたんです。まだバブルが始まる前でしたね。とはいえすでに場所によってはワンルームが1億円したりとか、値段は高かったですね。いつかは自分の物件をコレクションしたいと憧れていました。1日も早く購入したいと思っていました。

1億円もの金額を10代で動かす行動力・実行力にも驚きますね!

子育て中は不動産投資を止めていたようですが、夫を亡くしたことから不動産投資を再開させています。

沢田富美子さんは「祈りと聖書からインスピレーション」という独自の投資スタイルを確立しています。

夫を亡くしてから精神状態が不安定で唯一、友達がくれた牧師さんのメッセージテープを聴いているとなぜか心が落ち着いたんです。

すべてのことには意味がある」と悟った沢田富美子さんは、物件を買うとき聖書を開いて踏み出す勇気を貰うそうです。

沢田富美子の資産は?

沢田富美子さんは、現在港区の一等地に7~10か所の不動産物件を所有していると思われます。

東京港区麻布十番に土地をキャッシュで購入したところ、近くに麻布十番駅や六本木ヒルズができたため地価は6倍にもなったそうです。

夫を亡くしたあと出会った物件だけに思入れもあるそうで、現在もこの物件は所有しているそうで、「希望の土地」と名付けて売る気はないと明かしていました。

他にも、東京オリンピックや銀座の再開発などを見越して銀座シックス近くの銀座のビル2棟を筆頭に・赤坂・溜池山王・麻布・青山など都心の超一等地に商業ビルを10棟前後所有している沢田富美子さん。

沢田富美子さんの資産は、数十億円から100億円に及ぶと言われています。

沢田富美子の自宅は港区で間取りは?

沢田富美子さんは以前出演した番組内で、「港区内に土地を多く所有し港区を愛している」と明かしていました。

2年前に購入したという自宅は、都内のど真ん中にあるそうです。

そんな沢田富美子さんの豪邸はテレビでも公開され、まるでお城だ~!と話題になりました。

家具はベルサイユ宮殿の家具職人が作ったものを使用しているそうで、家具を運ぶためにプライベートジェットで運んだそうです。

自宅の間取りは5階建てで8LLLDK!

部屋が8つにリビングが3つという3世帯は軽く住めそうな間取りですね。

1階には20畳の応接室やお城のような赤い絨毯が敷かれた階段などインテリアだけでも立派すぎます。