俳優・女優

エール子役・清水香帆はキラピチモデル!経歴&プロフィールまとめ

NHK連続テレビ小説「エール」で二階堂ふみさん演じる音の幼少期を演じた清水香帆さん。

二階堂ふみさんに似ていると話題の清水香帆さんですが、どんな経歴なのでしょうか?

今回はエールに出演した子役の清水香帆さんについて調査しました。

エール子役・清水香帆のプロフィール

名前:清水香帆(しみず かほ)
生年月日:2008年10月12日生まれ
年齢:11歳
出身地:神奈川県
身長:145㎝

清水香帆さんはダンスやピアノが得意だそうです。

ファンレターに関しても丁寧に返信を出しているという情報もあったので、優しい子なのですね。

同じ事務所のアイドルグループ「マジカル・パンチライン」のファンだと公言しています。

エール子役・清水香帆の経歴

清水香帆さんは2018年に現在所属しているボックスコーポレーションに所属しました。

相武紗季さんや中山エミリさん・坂下千里子さんなどが所属する芸能事務所です。


2020年3月8日に放送された特撮「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」に出演しました。(第48話)

サライという人形の持ち主エリカの幼少期役を演じていました。

撮影の前後は不明ですが、テレビ放送されたのは「ひみつ×戦士」が先なので、女優デビュー作品ということですね。

その後、2020年3月29日から放送されている朝ドラ「エール」にヒロイン音の幼少期を演じています。

目尻の細さや口元とかホント似過ぎててビックリした
かわいい子役がまた出てきた!

なんと子役オーディションは、200人の中から選ばれたということで演技初心者ながら光ものがあったのでしょう。

演技はほぼ初心者という感じですが、すでにベテランの風格もあるので、今後が楽しみな女優です。

エール子役・清水香帆はキラピチモデル

清水香帆さんは2018年に第5回キラモオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルになりました。

キラモ出身は、女優の福原遥さんや浜辺美波さんなどがいました。

当時小学4年生の清水香帆さんですが、大人っぽくて可愛いですね!

「清水香帆」と検索すると「ぷっちぐみ」というワードが出てきます。

ぷっちぐみは幼児~小学校低学年の女児向け少女漫画雑誌です。

清水香帆さんが出演した「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」が掲載されている雑誌で知られています。

おそらく清水香帆さんが「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」に出演したことで「ぷっちぐみ」が検索されたのでしょう。