政治家

菅義偉の妻・真理子夫人の経歴は?顔画像や人柄・馴れ初めを調査

安倍首相の後任として期待されている菅義偉さん。

現在官房長官として内閣と行政を繋ぐ働きをしていますが、令和おじさんと若者からも親しまれる一面を持っています。

そんな菅義偉さんの妻・真理子さんとは一体どんな人なのでしょうか?

今回は菅義偉さんの妻・真理子さんについて調べてみました。

菅義偉の妻・真理子の経歴【顔画像】

菅義偉さんの妻である真理子夫人
  • 名前:菅 真理子(すが まりこ)
  • 生年月日:1953年生まれ
  • 出身地:静岡県

菅義偉さんの妻・真理子夫人は、菅義偉さんより5歳年下で66歳。

菅義偉さん自身がプライベートをほとんど明かしていないので、妻である真理子夫人の顔画像もほとんどありませんでした。

しかし菅義偉さんと真理子夫人の馴れ初めを調べていると、結婚前はお手伝いさんをしていたようです。

結婚後は横浜の自宅で息子3人を育てつつ、菅義偉さんのサポートをしていました。

菅義偉さんの妻である真理子夫人引用:https://smart-flash.jp/sociopolitics/77691/2

菅義偉さんは横浜市議選に初当選した際に、既に結婚していた真理子夫人と二人三脚で選挙戦を乗り越えました。

その際にチラっと写ったのが、真理子夫人だと言われています。

当時34歳の真理子夫人ですが、ショートカットがよく似合って凛とした印象を受けますね。

菅義偉の妻・真理子の人柄

菅義偉の妻 真理子夫人の人柄菅義偉さんの妻である真理子夫人は一体どんな人なのでしょうか?

ネットの情報によると、基本的に表に出てこない人だそうです。

(真理子夫人は)地方議員の夫人会にも出席していませんね。

本来政治家の妻は率先して夫人部隊を作り、夫のために支持者を募るそうですが、真理子夫人はそういった活動をしていません。

真理子夫人は、菅義偉さんが秘書時代にお手伝いさんとして議員宅に来ていた頃に出会ったと言われています。

20年以来ずっと髪型はショートカット。細身で美人

2019年7月に行われた参議院選挙の街頭演説で撮影されたという真理子夫人。

菅義偉さんの妻である真理子夫人

66歳には見えない凛とした姿と、ショートカットがよく似合いますね。

菅義偉さんは官房長官になってから横浜にある自宅には戻っていないそうですが、真理子夫人は現在も変わらず横浜に住んでいるそうです。

毎日のように横浜から赤坂の議員宿舎に通い、掃除や洗濯などの家事全般をしていると言われており、菅義偉さんが仕事に専念できるようにサポートしていました。

怒りっぽい菅義偉さんに代わって秘書のメンタルケアや周囲への気遣いをしっかりする女性と言われているので、ファーストレディーになったときも評判は良さそうです。

菅義偉は妻に一目惚れ

菅義偉さんは、31歳のときに5歳年下の真理子夫人と結婚しました。

その後3人の息子をもうけていますが、報道された写真もほとんどありません。

菅義偉さん自身がプライベートをあまり話さない理由は家庭を守るためかもしれませんね。

菅義偉さんと真理子夫人が出会った時期は、菅義偉さんが横浜で小此木 彦三郎さんの秘書を務めていたころ。

議員の家に家事のお手伝いさんとして来ていた真理子夫人に、菅義偉さんが一目惚れしたそうです。

一目惚れする政治家は多いですね。

真理子夫人は控えめで表に出ないにもかかわらず、政治家の妻を30年以上しているので強くたくましい一面もあります。

今後、真理子夫人がテレビで発言する機会が楽しみですね。