お笑い

からし蓮根・杉本青空(そら)はヒモ男だった!嫁の年収や現在を調査!

2019年のM-1で強烈な印象を残したからし蓮根。

上沼恵美子さんから高評価を受けたからし蓮根ですが、2020年からは徐々にテレビ出演が増えると期待されている芸人です。

そんなからし蓮根のツッコミである杉本青空さんがヒモ男だったとカミングアウトしました。

今回はからし蓮根・杉本青空さんの嫁について調査しました。

からし蓮根・杉本青空はヒモ男だった

からし蓮根の杉本青空さんは、現在25歳。

2016年に放送された「マヨなか笑人」という深夜番組に出演した杉本青空さんは、結婚前提に付き合っている彼女がいることを明かしていました。

そんな杉本青空さんは2017年11月11日に入籍し2018年2月11日に披露宴した様子を報告していました。

それまで芸人として売れていなかったので、彼女が杉本青空さんを養っていたそうです。

maron
maron
完全にヒモ男ですね

そんな杉本青空さんの嫁情報はコチラです。

  • 2歳年上
  • 美容サロンを経営
  • 月収300万円

20代前半で既に月収300万を稼ぐなんて凄い経歴ですね!

2020年1月16日に放送されたアメトークで杉本青空さんが実践していたヒモ男っぷりが披露されていました。

僕、2年前、24歳の時に結婚をしまして。相手が年商1億6000万。女社長。僕、ビヨンビヨンのヒモをしてたんです。すさまじい。デートとか行ったら全部お金出してもらう生活

現在は、杉本青空さんが家族を養っているようですが、ヒモテクニックがリアルで「可愛いと思ってもらうのがコツ」と語っていました。

  • ヒモにやりすぎはない
  • わざとダサイ服を着て買ってもらう
  • 抱いているより抱かれている感覚
  • プライドは捨て去る
  • ご飯は美味しそうに食べまくり眠そうにする

2019年に第一子が誕生した杉本青空さん。

これからは嫁に頼りっきりにならず、家族を養ってほしいですね!

からし蓮根・杉本の嫁は?【画像あり】

からし蓮根の杉本青空さんは、可愛らしいルックスで年上から好かれるタイプ。

そんな杉本青空さんの嫁が2016年に出演した番組で公開されていました。

とっても可愛らしい人で年上感がないですね!

当時24歳という杉本青空さんの嫁ですが、この時すでに月300万稼いでいたと思うと驚きですね!

嫁の女社長エピソード

杉本青空さんの現在の嫁は当時、美容サロンを経営する実業家だったそうです。

2016年に放送された「マヨなか笑人」では、「お金の力で全て手に入れるから」と発言していると明かし、共演者を驚かせていました。

可愛らしく柔らかい印象がある杉本青空さんの嫁だけに、女社長らしいエピソードでギャップを感じますね!

杉本青空・嫁の年収

2017年に結婚する前までは、彼女に養ってもらっていたという生粋のヒモ男を明かした杉本青空さん。

ヒモ男だった頃の彼女の収入は、「年商1億6千万」と明かしていました。

月300万円ほど稼いでいたそうで、年収は4000万ほどだったのでしょう。

養ってもらいながら芸人として下積み時代を過ごしたのは、とても心強かったハズです。

嫁の現在は?

結婚前は嫁が杉本青空さんを養っていましたが、現在は結婚を機に社長業を退いていました。

子供が2019年4月に誕生しているので、現在は子育てに専念しているのでしょう。

ただ子育てが落ち着いた頃に、再び子供商品などで実業家として働く可能性はありますね!

杉本青空さんは、家族を養うために漫才のステージを多くこなしていました。

売れていなかった当時、杉本青空さんを養っていただけでなくアゲマン女子として金銭面だけでなく精神的にも嫁に支えて貰っていたのでしょう。

芸歴6年目にして徐々に露出も増え、漫才のステージも増えているからし蓮根。

嫁のサポートが今の杉本青空さんを作ったのかもしれませんね!