アーティスト

鈴木達央(LiSAの旦那)の経歴まとめ【顔画像あり】一体何者?

2020年1月22日にアニソン歌手のLiSAさんと声優の鈴木達央さんが結婚を発表しました。

LiSAさんは2019年のNHK紅白歌合戦にも出場し、今注目のアニソン歌手。

大人気漫画「鬼滅の刃」の主題歌で一気に知名度を上げましたね!

そんなLiSAさんの旦那である鈴木達央さんとは、一体どんな人なのでしょうか?

今回は、LiSAさんの旦那・鈴木達央さんについて調査しました。

鈴木達央のプロフィール

  • 名前:鈴木達央(すずき たつひさ)
  • 生年月日:1983年11月11日生まれ
  • 36歳※2020年3月現在
  • 出身地:愛知県岡崎市
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型

体育会系なルックスでガタイもいいですが、趣味は読書とゲームというインドアな一面のある鈴木達央さん。

下積み時代は実に5年近くです。

その結果、2003年から現在までケロロ軍曹やBLEACH・黒執事など有名漫画に声優として出演しました。

妻であるLiSAさんとは、2013年8月24日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行われたライブイベントで共演していました。

直接的な共演はなかったものの、お互い長くアニメ界に貢献していたので存在は認知していたはずです。

鈴木達央の経歴

鈴木達央さんは、2003年テレビアニメ「DEAR BOYS」の石井努役で声優デビューしました。

元々日本ナレーション演技研究所名古屋校に3年間通い、現在の所属事務所「アイムエンタープライズ」に所属しました。

事務所に所属したのちも日本ナレーション演技研究所東京校に1年間通っています。

実際のデビューは、2002年に放送されたラジオドラマですが、残念ながら商品化はされていないそうです。

2004年には「Just a Survivor」で歌手デビューを果たしています。

妻であるLiSAさんとも歌手やアニメといった共通点も多いですね!

その後は、バンド・OLDCODEXを結成し、2009年にミニアルバムでメジャーデビューを果たしています。

そのほかにも『Free!』の橘真琴役や『うたの☆プリンスさまっ♪』黒崎蘭丸役、『黒子のバスケ』高尾和成役、『七つの大罪』バン役など多くの人気アニメに出演しています。

現在は、「魔道祖師 日本語版ラジオドラマ」の主役を務めています。

鈴木達央ってどんな人?

声優は顔やプライベートを明かすことが少ないので、どんな人か気になりますよね。

鈴木達央の「達央」という名前の由来を明かしていました。

目標を中央から達成できるような子に育ってほしい、いつも友達の真ん中にいられるような子でいてほしい

ただ、鈴木達央さんのネタとして「名前の候補には浅太郎というのがあった」と笑わせるお茶目なところがありました。

「仮面ライダーBLACK」の大ファンだという鈴木達央さん。

今後、鈴木達央さんが務めるアニメの主題歌をLiSAさんが歌うといった夫婦共演も見てみたいですね!