ランナー

寺田明日香の笑顔が可愛い!結婚や子供はいるの?実は経歴が凄かった!

寺田明日香さんは、女子100メートルハードルの日本記録保持者です。

ハニかんだ笑顔と小顔が目立つ陸上選手ですが、どんな経歴を持っているのでしょうか?

調べてみると凄い経歴を見つけました。

今回は、寺田明日香さんの可愛い画像と経歴をまとめます。

 

 

寺田明日香の可愛い画像

寺田明日香さんの可愛い画像はコチラです!

 

maron
maron
ラグビーの時は髪が長くて雰囲気変わりますね!

ハードル選手らしく身長が167㎝と高身長で足もキレイです!

力強い走りだけでなく、走り終えたあとの爽やかな笑顔が印象的です。

 

 

寺田明日香の経歴

寺田明日香さんはどんな経歴を持っているのでしょうか?

 

名前:寺田明日香

生年月日:1990年1月14日生

出身:北海道札幌市

身長:167㎝

最終学歴:早稲田大学人間科学科

寺田明日香さんは、小学4年生から陸上競技を始めて全道大会に出場しています。

全国小学生陸上競技交流大会では、全国2位の成績を収めています。

maron
maron
幼少期から才能を開花しているんですね!

札幌市立柏丘中学校を経て北海道恵庭北高校へ進学し、ハードル競技を始めました。

寺田明日香さんは、インターハイの100mハードルで毎年優勝し高校3年生の時には、大会最優秀選手に選ばれました。

高校卒業後は、北海道ハイテクACに所属し日本陸上競技選手権大会で史上最年少で初優勝しています。

2009年に虫垂炎を患いながらも、自己ベストや日本ジュニア記録を更新するなど、陸上の歴史を塗り替えてきました。

2013年には陸上競技生活を引退し、2014年に結婚と早稲田大学へ入学しています。

maron
maron
24歳のときに生活が一変したようです。

早稲田大学に入学した4ヵ月後に、第一子の女の子を出産しています。

引退理由などは明かされていませんが、結婚や出産を視野に入れて決めたことかもしれませんね。

出産してから2年後、なんと7人制ラグビーを始めました!

maron
maron
ラグビーといえば、ガタイが良くないといけないイメージですが…!

ラグビーは、2016年から始めて3年間必死に食らいつきましたが、突如ラグビーを引退し陸上競技に復帰することを発表しました。

 

潔くラグビーでの“負け”を認め、ラグビー選手を引退する

 

スポーツは相性もあると思うので、長年携わってきた陸上のほうが東京五輪も目指せると考えたようです。

そして陸上競技に復帰し、2019年9月1日に行われた富士北麓ワールドトライアル2019にて日本記録を樹立しました。

 


SNSでは旦那さんと5歳になる娘さんの仲良しな様子が綴られていました。

旦那さんは爽やか系な外見で家族全員で応援していることが伝わってきました。

東京五輪に出場を目指し7人制ラグビーから陸上競技に転向したそうなので、ぜひ応援したいです。

maron
maron
ママアスリートとしてカッコよすぎますね!

寺田明日香は結婚してるの?

寺田明日香さんは、2014年に結婚されています。

お相手は、佐藤峻一さんといいスポーツコンサルティング会社を経営しています。


名前:佐藤峻一

生年月日:1983年6月12日生

出身:東京都

最終学歴:早稲田大学大学院

スポーツとくに陸上に精通した人で、寺田明日香さんを内面からも支えているのかもしれません。

寺田明日香さんは結婚と同時に出産も経験しています。

度々自身のSNSで家族の様子を報告しているので、家族愛と感じられます。

寺田明日香さんがキラキラと今なお現役でアスリートを続けられているのは家族の存在が大きいようです!

今後も寺田明日香さんのママアスリートとしても活躍に期待ですね!