アーティスト

もう少しだけ(ヨアソビ)の原作は?小説のあらすじや著者・無料で読む方法も!

YOASOBI(以下、ヨアソビ)の新曲「もう少しだけ」がめざましテレビの新テーマソングに決定しました。

2021年4月から1年間めざましテレビのテーマソングとして楽曲が流れます。

ヨアソビファンとしては朝から楽曲が聴けるのは嬉しいですよね。

そんなヨアソビの新曲「もう少しだけ」の原作を調査しました。
※2021年4月現在、「もう少しだけ」のリリースは未定となっています。
情報が解禁され次第、更新します。

【ヨアソビの楽曲】原作の小説一覧まとめ! 初期から最新曲まで調査人気アーティスト・YOASOBI(以下:ヨアソビ)の楽曲は小説が原作になっているのは、有名ですよね。 2020年末に紅白に初出場し...

もう少しだけ(ヨアソビ)の原作は?

もう少しだけ(ヨアソビ)の原作は?引用:Twitter

ヨアソビといえば、ネット小説投稿サイト「monogatary.com」で原作を募集し楽曲化することで有名ですよね。

ヨアソビの原作は、10,000文字以内の短編小説が主な題材となっています。

今回の新曲も「monogatary.com」内で開催された夜遊びコンテストにて選ばれた作品から、楽曲化しました。


今回は、めざましテレビと共同開催ということで2021年4月から1年間、テーマソングとして番組内でオンエアされます。

そんなヨアソビの新曲「もう少しだけ」の原作は、『めぐる。』という作品です。

もう少しだけ(ヨアソビ)の原作は『めぐる。』

2021年2月に行われた「夜遊びコンテスト」で見事大賞を獲得したのは、千春さん著の『めぐる。』です。

朝のテーマソングということで、前向きで爽やかな曲調となっている「もう少しだけ」ですが、原作とどの程度重なっているのでしょうか?

『めぐる。』のあらすじを見てみましょう。

『めぐる。』のあらすじ

『めぐる。』のあらすじ引用:monogatary.com

YOASOBIの新曲である「もう少しだけ」の原作『めぐる。』はどんな内容なのでしょうか?

『めぐる。』のあらすじ

ある朝、同じニュースをみた3人の物語。
小学生の娘を持つ会社員風の男性と女子高校生・お墓参りに行く女性がそれぞれ同じ朝を過ごし、その日あった出来事をそれぞれの相手に話す。
幸せはめぐる・決して人間は一人ではないということを実感する物語。

登場人物は、小学生の娘を持つ会社員風の男性と女子高生・お墓参りに行く女性の3人。

朝の一場面を描いています。

しんどいな・何かするのに躊躇してしまうなど朝に抱く負の感情を、「もう少しだけ頑張ってみよう」と前向きな気持ちになってほしいという想いがあるようです。

朝のニュース番組にピッタリな内容ですね。

『めぐる。』の著者:千春とは?

『めぐる。』の著者である千春さんとは、一体どんな人物なのでしょうか?

調べてみたところ、小説投稿サイト「monogatary.com」でいくつか小説を投稿していました。

プロフィール欄には「時間を見つけて」と記載されていたので、専業ではなさそうです。
今後も調査をすすめます。

maron
maron
情報をお持ちの方はこちらまで教えていただけると幸いです。

もう少しだけの原作『めぐる。』を無料で読むには?

もう少しだけの原作『めぐる。』を読むには?引用:monogatary.com

ヨアソビの新曲「もう少しだけ」の原作は、2021年4月現在「monogatary.com」で読むことができました。

全6話で10,000文字以内なのですぐに読めます。

ヨアソビの楽曲と合わせてチェックしてみましょう。