スケート

ユヨン(フィギュア)衣装まとめ!華やかで可愛い!歴代衣装を調査

韓国の15歳新星がフィギュア界で話題になっています。

その選手は、ユ・ヨン選手。

かつて女子フィギュア界で不動の強さを見せつけたキム・ヨナさんに似たルックスと技術力の高さで、今ユヨン選手が注目されています。

フィギュアといえば華やかな衣装も見所の一つですよね。

今回はユヨン選手の華やかな衣装を年代別に見ていきましょう。

ユヨン(フィギュア)現在のコーチは濱田美栄!スケートを始めたきっかけは?韓国フィギュアを長らくけん引したキム・ヨナさんの後継者と言われるユ・ヨン選手。 可愛らしいルックスから繰り出される3回転アクセルは...

 

 

2016年デビュー戦

民族衣装のようでディズニー映画のアラジンに出てきそうな衣装でした。

ユヨン選手は、ソウルで行われた「第70回全国男女フィギュアスケート総合選手権大会」にてキムヨナさんの持つ最年少優勝記録を塗り替えました。

maron
maron
10ヵ月も上回る記録を打ち出しました。

2018-2019年シーズン

韓国で行われたスケート選手権では見事優勝。

2018年のシーズンに参加した世界ジュニア選手権では、惜しくも6位でしたが、将来を有望される演技でした。

黒をベースにした衣装が多く、大人っぽい印象を与えています。

2019-2020年シーズン

2019年9月に行われたロンバルディア杯で着用した衣装です。

赤と黒のシックな衣装でゴージャスに演技したのが印象的でした。

このロンバルディア杯でユヨン選手は、3回転半のジャンプを着氷させ、トリプルアクセルを成功させた10人目の女子選手になりました。

また2019年10月26日に行われたカナダ大会では、自身の歴代最高得点を記録し見事3位に入賞しました。

3人で並ぶと15歳でありながら一番年上を思わせる落ち着きっぷりと大人っぽさがありました。

身長が160㎝を越えており、モデル体型でもあるので今後CMなどメディア露出も増えそうですね。