スポーツ選手

ユヨン(フィギュア)現在のコーチは濱田美栄!スケートを始めたきっかけは?

韓国フィギュアを長らくけん引したキム・ヨナさんの後継者と言われるユ・ヨン選手。

可愛らしいルックスから繰り出される3回転アクセルは圧倒的完成度で会場を圧巻させています。

今回はユヨン選手を育てるコーチは誰なのか・ユヨン選手のスケートを始めたきっかけを調べてみました。

ユヨンのコーチは濱田美栄

ユヨン選手の現在のコーチは濱田美栄さんでした。

濱田美栄さんは、京都出身の既婚者で、自身もフィギュアスケーターとして活動していました。

関西大学アイスアリーナのコーチを務めており、教え子には宮原知子選手や紀平梨花選手・村元哉中選手などメダリストを多数輩出する指導者です。

滑りだす前に選手とおでこを付け合わせお祈りするお決まりのルーティーンがあります。

ユヨン選手もこれをして送り出して貰っていました。

ユヨンちゃんは濱田先生の指導を受けるようになってから安定感がすごく増した気がする
ユヨンちゃん、濱田コーチが送り出してた

また濱田美栄コーチのチームにいる田村岳斗コーチも一緒にいたことから、二人から指導を受けていることがわかりました。

濱田美栄さんの指導を受けてから、ジャンプの安定感や技術面が飛躍的に向上しているユヨン選手。

キム・ヨナさんの座を射止めるのは、すぐそこかもしれませんね!

ユヨンがスケートを始めたきっかけは?

名前:ユヨン
生年月日:2004年5月27日生
出身地:韓国ソウル
身長:160㎝

2016年に行われた韓国フィギュアスケート選手権で当時11歳という若さで史上最年少優勝を果たしたユヨン選手。

2017-2018年シーズンからジュニアクラスに参戦し、2019-2020年シーズンよりシニアに参戦。

グランプリシリーズ初参戦となる2019年スケートカナダでは、ショートプログラムとトータルスコアで自己ベストを出し、3位に入りました。

2020年は、4大陸選手権で銀メダルを獲得し、史上最年少の記録を樹立しました。

憧れのキムヨナさんとハグした姿は本当に嬉しさが溢れていますね!

そんなユヨン選手は幼い頃シンガポールで育ち、バンクーバーオリンピックでのキム・ヨナさんの演技に圧倒され、フィギュアスケーターになりました。

もちろん、憧れの選手はキム・ヨナさん。

キム・ヨナさんがどうしても成功できなかったトリプルアクセルを成功させるなどキム・ヨナさんを超えるスケーターになると期待されています。

6歳からスケートを始めたユヨン選手は、2016年に韓国フィギュアスケート選手権で史上最年少優勝(当時11歳)を果たし、キム・ヨナの後継者と言われるようになりました。

ユヨン(フィギュア)がキムヨナに似てると話題!比較して検証してみたフィギュア界に突如登場したユヨン選手。 現在15歳のユヨン選手ですが、かつてフィギュア界の絶対的女王だったキムヨナさんに似ていると...

ユヨンが可愛いと話題

ユヨン選手は、2016年・2018・2019年の韓国フィギュアスケート選手権で優勝を経験しており、着実にトップスケーターへの道を歩んでいます。

そんなユヨン選手の可愛い画像をまとめました。

ユヨン選手の私服の撮影でしょうか?

15歳とは思えない可愛いキレイ系な要素が既に完成されています。

そんな中でもお茶目な様子がギャップがありますね!

衣装も民族衣装のようなデザインから華やかさがユヨン選手にピッタリ。

ユヨン(フィギュア)衣装まとめ!華やかで可愛い!歴代衣装を調査韓国の15歳新星がフィギュア界で話題になっています。 その選手は、ユ・ヨン選手。 かつて女子フィギュア界で不動の強さを見せつ...

15歳には見えない大人っぽい雰囲気があります。

ユヨン選手は、トリプルアクセルが安定感があるので、将来有望なスケーターの一人です。

ユヨンさん、編曲の効果も相俟ってすさまじい3Aだった…
何年か前にテレビで韓国にすごい子が現れたってやっててその時の子がユヨンちゃんだったのか!
いきなりすごいスコア!これから楽しみな選手
3Aをはじめとしてジャンプの高さ飛距離は圧倒される

ユヨン選手の3Aを代表に演技を高評価する意見が目立ちました。

キムヨナ選手の後継者と言われるだけあって、ユヨン選手の演技をみたら、誰もが引き込まれるのでしょう。

ユヨン選手は、表現力も技の完成度も高く、今一番勢いのあるスケーターといえます。